6-sense 全紙写真展「OTHELLO」

2012年 7/20~22日 7/27~29日、名古屋市大須ギャラリー「プシュケ」で6つの個性がぶつかり合う。
写真展詳細はこちら
DM請求はこちら

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

今日は一日プリントでした 

きりえ |

154.jpg
イエイ!プリントは絶好調!


寝坊した上に夕方である程度のきりがついてしまったため、実質半日くらいですが、
60枚ほど残っていたILFORDのMGIVパールを使い切ることに成功しました。
結構ものぐさ且つせっかちな性格ですので、
やっとこさプリントできてほっとしています。

しかし気付けばもう2ヶ月切っているという現実。
正直、気合の入った撮影は当分お休みしようかなあと考えています。

ブック製作について、
スキャンしたtiffファイルから起こすのか、
印画紙で手焼きしたものから起こすのか、
どのみち、あと一月くらいで形にしなければなりません。
何しろ私の、人様にお見せする初めてのブックですので、
私の軌跡とか、自己紹介とかになるような、
ポートレートのブックになると思います。
私の出会ってきた人々の中に、たくさんの陰と陽があることを期待しつつ・・・
ブックは組み方に難儀はすると思いますが、材料が明確なだけマシです。

問題は全紙作品の方、ですよ・・・ね。
今ある材料から自分なりの陰と陽を探していかなければなりません。
今のままではどれだけ外に出たって一緒でしょうから。

自分と向き合うとか、省みるとか、一つの場所にじっとするとか、
そういうの苦手なので、本当大変です。
スポンサーサイト
22:25 |  trackback: 1 | comment: 0 | edit

今のところは今まで通り 

きりえ |

19.jpg

○ストラスブール行きTGVの通路向かいで


写真展をするからといって、
何か特別なことをするはずもなく、できるはずもなくw
機材は1つしかありませんし、そうそう遠くにも行けませんし。
何より、スナップは思いもよらない出会いがあるから、
撮影自体はきっと今までどおりです。

そんなわけで、やっと明日からGWですが、相も変わらず京都です。
バスはもちろん、ホテルも旅行翌日の暗室予約まで完璧のはず!

陰陽と聞くと、視覚的にも内容的にも「明るい写真と暗い写真」というのが
どうしても浮かんでしまうため、なかなか難しいですが、
幸いまだ多少の時間がありますので、今は材料を増やせるよう頑張りたいと思います(^^)
21:36 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

自己紹介 きりえ 

きりえ |

kyrie

名前:きりえ
性別:男
年齢:28歳
写真歴:約4年
愛用カメラ:Leica M4-MOT
blog: kyriephoto



はじめまして、きりえと申します。
とあるきっかけで写真を始めようと思い立ち、ちびまるこちゃんを見て一念発起。
気付いたら早4年経っていました。

テーマが「陰と陽」ということですが、
私は今まで、一般的には陽と言われるであろう写真ばかりを撮ってきました。
しかし私自身は間違いなく陰の存在ですので、
そのあたりを上手く整理し、理解し、表現することができれば、と考えています。

今までずっと一人で写真を撮ってきて、碌に展示どころか写真を組むことさえやってきませんでした。
正直かなりプレッシャーなのですが、死力を尽くして頑張りたいと思います。

00:48 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。