6-sense 全紙写真展「OTHELLO」

2012年 7/20~22日 7/27~29日、名古屋市大須ギャラリー「プシュケ」で6つの個性がぶつかり合う。
写真展詳細はこちら
DM請求はこちら

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

待ち時間も楽しい 

anne* |

その向こうは凪
【MAMIYA RB67/127mm/PRO400H@海辺】

それがフィルム♪

こんばんわ、anne*です。

今回の展示ではMAMIYA RB67を使おうと考えています。
RB67は上の写真のように6×7比率の写真が撮れます。


但し、カメラの大きさが、、、

RB67…!
※当方身長147.8cm

もう大砲のようです。
重さも3kg弱あります。


なんでそんなカメラを、、って感じですよね。笑

ひょんなことから、使ってみると
色んな不便さをひっくるめて、いいんですよ。

ただトラブルがあって今テストフィルムが現像待ちです。

*

「ちゃんと撮れてるといいなあ…!」

シャッターを押すたびに思うのですが、
今回はひとしおです。

たまたま使いたいカメラが
フィルムだっただけなのですが、

この待ち時間の、ドキドキとはやる気持ちは、

なにものにも代えがたい、ですね^^


P.S.但し今回のフィルムには"陽"のイメージ
  第一弾が入っているので、、、
  心が痛い感じのドキドキです。 あうー
スポンサーサイト
21:12 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

気合十分! 

ほし |

DH000013.jpg


こんばんは、二度目の更新のほしです。

「写真展」というものについて振り返ってみると、
この合同展は自分にとって7回目の写真展になります。
うち最初の5回は学生時代、写真部に入っていたときに参加した合同展。
写真部だけあって、学園祭や他校の写真部との合同展など、写真を発表する機会が多かったのです。
写真部を辞め、社会人になってからはそういった機会がめっきり無くなったのですが、
去年、縁があって名古屋にある写真屋さんの2階で人生初の個展を行うことが出来ました。

7回という回数だけ見ていると、なんだか写真展に慣れているような気がするのですが、
全くもってそんなことないのです。
学生時代の合同展は、会場選びやらDM、日程やらなんやら諸々すべて他人任せで、
自分がしたことはといえばホントに写真をただ飾っただけ(笑
去年の個展は、開催2週間前に「やれないかな!?」と突然の誘いだったこともあり、
DMも何も作らず、やっぱりただ写真を飾っただけ…笑

間違いなく、今回の合同展が今までで一番気合が入っているのです。
僕が言いだしっぺだからということもあるのですが、
メンバーを集めたり、会場を抑えたり、テーマや写真展のタイトルをみんなで頭をひねりながら考えたり…笑
かなりやりがいあります。

来て下さる方々に満足していただけるような、素敵な写真展を目指し、
力を合わせていきますので、どうかお楽しみに!
22:54 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

自己紹介 まつうら 

まつうら |

000134710008.jpg


はじめまして!
自己紹介が遅くなってしまった松浦ことまつうらです♪笑

訳があって現在、東北でわかめを収穫している身なので
ブログを書く時間があまりなく、内容が短くなるんですが
手短に自分のことを紹介していこうと思います!

今回の写真展に参加するきっかけが、この写真展の中心人物の
ほしくんに誘われたからです。正直、彼の熱意に負けました!笑
今回の写真展。彼を中心にとんでもないことが起こりそうな予感が・・・。

お気に入りのカメラはペンタックス67という中判フィルムを使う
ちょっとマニアックで重たくて、シャッター音がありえないほど大きな
少し女子には敬遠されがちなカメラです。(一部、例外あり)

その一度聞いたら忘れられないシャッター音と漆黒で頑丈なボディー。
35ミリの1眼レフの3~4倍の大きさと、とんでもないものが
撮れちゃうような気がするレンズに惚れました!笑

好きな被写体は何でも!
最近は光を意識したポートレイトに挑戦中。

地元は石川県。
海と田んぼと山に囲まれた素晴らしいところ!
現在は愛知県の名古屋で本や映画に囲まれながら人生楽しんでます。

興味があるものはデザイン、アート、哲学、パントマイム、登山、深海魚
旅、小説、ジャグリング、などなど、いろいろです。

最後に・・・
この写真展たいする意気込み!
がんばります!笑


なんかすごーく中途半端に終わるのですが
今後の写真展に向けてのプロセスを楽しみにしていてください!

以上、おわり。
21:52 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

自己紹介 anne* 

anne* |

anne*

名前:anne*(アン)
性別:女
年齢:22歳
所在地:山口県
写真歴:2年とちょっと
愛機:MAMIYA RB67proS,sx-70 etc
属性:健康オタク

BLOG→写真館ぐるぐるぐるり
Twitter→@000anne000
TOKYOポラロイド→準備中



はじめまして。

ご縁を頂いて参加させて頂きます、anne*と申します☆
素敵な方々に混じっての参加に心臓ばっくばっくです。
どうぞよろしくお願いします。


■私について

山口県からの参戦、そして初展示となります。
つまり、私の"作品"が世にでるのは、この「othello」が宇宙初ということになります。(大げさ)

某SNSで携帯写真を褒められたのキッカケに、どんどんと写真の深みにハマり今は中判にお熱です。
好きな被写体は階段!そして光と影と映り込みが大好物で日々追いかけております。


※よくある質問。
「山口県ってどこだYO!」って方コチラです→■


■作品について

深~いテーマにぐるぐる頭をひねっております。

私の持つイメージでは…
陰の中に陽はあるし、陽の中にも陰はあって、、、
そんな不明瞭な境界線、言葉にならない感情を、
写真で表現できたらと思っております。

そしてbookも作る予定でおります。


■展示への意気込み

当方山口在住、うろうろしてましたが初名古屋!!
どんな一期一会が生まれるのか楽しみです。
そのためにも来場して頂く方の写欲を刺激できる展示にしたいと思います。

「楽しく撮ってればいい」
そんな今までの自分を置いて、私はゆくよ。

ここが一歩目。

21:29 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

自己紹介 きりえ 

きりえ |

kyrie

名前:きりえ
性別:男
年齢:28歳
写真歴:約4年
愛用カメラ:Leica M4-MOT
blog: kyriephoto



はじめまして、きりえと申します。
とあるきっかけで写真を始めようと思い立ち、ちびまるこちゃんを見て一念発起。
気付いたら早4年経っていました。

テーマが「陰と陽」ということですが、
私は今まで、一般的には陽と言われるであろう写真ばかりを撮ってきました。
しかし私自身は間違いなく陰の存在ですので、
そのあたりを上手く整理し、理解し、表現することができれば、と考えています。

今までずっと一人で写真を撮ってきて、碌に展示どころか写真を組むことさえやってきませんでした。
正直かなりプレッシャーなのですが、死力を尽くして頑張りたいと思います。

00:48 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

自己紹介 ゆり茶 

ゆり茶 |

yuricha

名前:ゆり茶(大村祐里子)
性別:女
年齢:29歳
住まい:東京都
職業:おそらく主婦
写真歴:約3年
写真の特徴:黒い
愛用カメラ:Rolleiflexなど
blog: シャッターガール
Flickr
twitter




○自分について

はじめまして、ゆり茶と申します。
この度、グループ展に参加させて頂く事になりました。
写真に対して熱い想いを抱いている方々と一緒に展示をさせて頂ける事を光栄に思っております。

私は東京在住の主婦です。
以前、写真屋さんに勤務していたことをきっかけにフィルムカメラにハマりました。
そこから趣味で3年ほど撮り続けております。
最近は少しだけお仕事で写真を撮ったりもしています。
日々精進中でございます!


○出展するものについて

現在、テーマである「陰と陽」を受け、どのような写真を撮ろうか考え中です。
壁面には全紙サイズの写真を2枚展示させて頂く予定です。

また、今回は以前制作したブックも同時に出展させていただきます。
内容は以下の通りです。

  • 2011年11月の個展の際出展したポートフォリオ本3冊(計360ページ)

  • 2012年5月のグループ展に出展するブック(60〜70ページ程度←まだ出来ていません笑)

  • 今回の展示テーマ「陰と陽」を自分なりに解釈した写真を集めたブック1冊

ブックはうまくいけば計5冊になります。うまくいけば…。


○展示への想い

東京在住ですが、ご来場頂いた方に失礼のないようなものを作れるよう頑張りたいと思いますので宜しくお願い致します。昨年個展を開催した際「やりすぎ!!」というくらいやらないと人には何も伝わらない、ということを学んだので、今回は(心意気だけは)やりすぎですよアンタ!という勢いで行きたいと思っています。


04:16 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

自己紹介 ほし 

ほし |

DH000030-001.jpg


名前:ほし
性別:男
年齢:23歳
写真歴:約4年
愛用カメラ:RolleicordVb、RICOH GR1v
愛用フィルム:PORTRAシリーズ
blog:「やさしいどろぼう。
Flickr
twitter


こんにちは、ほしです。
はじめましての方も、もしかしたらそうでない方も、よろしくお願いします。

この度、名古屋で写真展を開催する運びとなりました。
去年から合同展やりたいなぁとずっと思っていまして、
それをことあるごとに口に出していたら、気が付くと実現へ向かって動き出していました。
やっぱり叶えたいことや、やりたいことがあったら、口に出してみるものですね。

このブログでは、写真展当日に至るまでのドキュメントや、
それぞれが写真展に向けて動いている様をお届けしたいと思います。


僕が写真をはじめたきっかけについてお話しようとすると、
大学1年生の時のしょっぱい思い出について語らないといけなくなります…笑
その頃僕は期待に胸を膨らませて、とあるサークルに入ったのですが、
そのサークルが文化系サークルにもかかわらず雰囲気がとにかく体育会系で、
事あるごとに行われるどんちゃん騒ぎの飲み会、
厳しい上下関係、
しまいにはみんなで夜の道路をお酒を飲みながら全力でダッシュする羽目になったり。

そんな雰囲気についていけず、半年ぐらいで僕はサークルをやめてしまったのでした。
しかし、やはり大学生として、サークルに入って何か楽しみたい!
だけど、また体育会系のノリのサークルだけはいやだ…
そんな中で見つけたのが「写真部」なのでした。
ここなら、なんか緩そう!!と僕は入部を決意したのでした。

前置きが長かった割に、深くもなんともない、ものすごく下らない理由ですいません(笑
しかし気が付いてみると、あれから4年経った今でも写真をこうして続けているから、
人生なにがあるかわかりません。


写真展に出す作品のイメージは、まだうすぼんやりとしか見えておりません…笑
はたして間に合うのか!?どうなんだ!?
だんだんと焦り始める僕の姿がこのブログで見れるかもしれません(笑

それではまた!
23:15 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

自己紹介 aru 

ある |




名前:ある
性別:男
年齢:28歳
写真歴:一年半
愛用カメラ:Hasselblad
初恋:2歳


twitter

Flickr

Instagram

blog






こんばんは!写真展参加者のaruと申します!

このブログから参加者の紹介と、作品制作&展示に至るまでの生な苦悩をお届けしますw



と言うことでまず一発目は私aruこと村上(本名普通)からご挨拶致します!




◯自己紹介

写真を始めて一年半程になります。iPhoneのカメラでカシャカシャ撮ってるうちに写真の魅力に目覚め

休日になればiPhone片手にいろんな場所へ撮影に出かけておりました。

その後は頂き物のcanon AE-1というフィルムカメラから、フィルム独特の味のある風合いにハマりました。

今現在はhasselbladというカメラで中判写真を楽しんでおります!




◯作品について

今回は写真展タイトルがothello。

写真展テーマは「陰と陽」ということで、自分の中に潜む二面性を作品として表現できればと思っております。

展示主題が深すぎてすぎて、既にテーマに圧倒されていますw

やれるだけのことはやって、自分自身が満足できる作品を出すことが最低条件だと思っています。


来場してくださる方の琴線に触れられるような作品を撮れるよう頑張ります!
22:08 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

写真展詳細 

写真展詳細 |

6-sense 全紙写真展

『OTHELLO』
-6人が全紙サイズで表現する「陰と陽」の世界-


6-sense
are

a_r_u
anne*
ゆり茶(大村祐里子)
きりえ
ほし
松浦恵介







●場所●
ギャラリープシュケ
(名古屋市中区大須二丁目13番地17号)


大きな地図で見る



●期間●
2012年7月20日~22日、7月27日~7月29日



●時間●
金、土曜日 12:00~20:00
日曜日 12:00~19:00



●内容●
1人につき、壁展示2点。
2枚の写真を使い、それぞれの陰と陽を表現します。
作品はすべて全紙という大きなサイズで統一し、
陰と陽の世界観を作り上げます。
また、ブックも展示予定です。



●写真展公式アカウント●
twitter



●お問い合わせ●
Othello_photoexhibition@yahoo.co.jp



12:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。