6-sense 全紙写真展「OTHELLO」

2012年 7/20~22日 7/27~29日、名古屋市大須ギャラリー「プシュケ」で6つの個性がぶつかり合う。
写真展詳細はこちら
DM請求はこちら

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

ここまで来れたから 

ほし |

02930002.jpg




こんばんは、ほしです。

いよいよ写真展が近付いてきました!
最近はスカイプで写真展について話し合いもおこなっています。
内容は、DMのこと、額装のこと、展示方法のこと…などなど。
まだまだ問題は山積みですが、
全員で知恵を出し合い、先へと進んでいます!

思えば、この6人で合同展をすることが決まるまで、
けっこうな長い時間を要しました。
そもそもの発端は自分が合同展をやりたいと前々から思っていて、
それをふと言葉にしてみたら松浦くんが乗ってくれたこと。
どうせやるなら全紙でやっちゃわない!?なんて冗談半分で話しながら、
この写真展は産声をあげたのです。
しかしそこからが大変でした。

実は一番最初の予定では、今の人数の倍は集めて、
ひとり1枚での写真展にしようかと思っていたんです。
テーマは「自分にとっての1枚」みたいな感じで。
しかし、やはり大勢のメンバーを集めるのは難しく、
どうしよう…と困り果てていた時に、
「それなら一人2枚にして、テーマを陰と陽にしないか」
と言ってくれたのがa_r_uさんでした。
そして、a_r_uさんは写真展のメンバーとして、きりえさんも紹介してくれました。
きりえさんは自分でモノクロを暗室プリントしている方で、
はじめて手焼きのプリントを見せていただいた時は、
そのクオリティに圧倒されたのを覚えています。

そして、遠方からの参加となった、anne*ちゃんとゆり茶さん。
ゆり茶さんはデザイン面において写真展を力強くサポートしてくださり、
写真展を1段上のレベルへと押し上げてくださいました。
anne*ちゃんは積極的に写真展への課題の解決策を出してくれ、
写真展へ向けてスムーズに動き出せるようになりました。
6-senseという素敵なグループ名もanne*ちゃんが生み出してくれたものです。

今こうしてみると、誰が欠けてもこの写真展は成り立たなかったと思います。
この6人だからこそ、まだ残っている写真展へ向けての課題も必ず解決できるだろうと思えるし、
写真展もきっと素晴らしいものになるだろうと信じれるんです。

写真展まで約一か月半!
この写真展が自分にとって素敵な思い出となるのは間違いないでしょうが、
来ていただいた皆様にとっても素敵な思い出となるようなものにするべく、
さらにブラッシュアップに努めていきます!
頑張るぞ~!!
20:53 |  trackback: 1 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://exhibition7.blog.fc2.com/tb.php/30-050b3898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ここまで来れたから】

こんばんは、ほしです。いよいよ写真展が近付いてきました!最近はスカイプで写真展について話し合いもおこなっています。内容は、DMのこと、額装のこと、展示方法のこと…などなど

まとめwoネタ速neo | 2012/06/09 03:59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。