6-sense 全紙写真展「OTHELLO」

2012年 7/20~22日 7/27~29日、名古屋市大須ギャラリー「プシュケ」で6つの個性がぶつかり合う。
写真展詳細はこちら
DM請求はこちら

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

選択するということ-二枚にかける情熱- 

anne* |

ど れ も
【MAMIYA RB67/65mm/FUJIPRO160NS】

こんばんわ、anne*です。

先日メンバーの作品候補を見せ合いました♪
これは…期待してもらって大丈夫です!

今回の展示は"全紙"で"2枚"で"陰と陽"という、括りがあります。

多くの公募や合同展はスペースとテーマが決まり、あとは自由なものが多い気がします。
そんな中、今回のこの制約は作品を考える上で+にも-にも働きます。
でも、6人での展示と考えた時には+しか思いつきません。
私の2枚で完成でなく6人の陰と陽、全部合わせて今回の作品なのです。
6人が様々なアイディアを出し、創りあげるあの空間が作品なのです。
「あの空間」なんていいましたが、みんなで色々話し合ってるうちに
私の中ではかなり具体的な形になってきています。

そんな私が想像する空間と実際出来上がる空間、
「どうなるかな?」考えるだけでわくわくです。

スペシャルな御三方の参加も決まりましたしね☆わおわお


そして今回の難関は"2枚"選ぶということ。
きっと「え、たった2枚…少なくない?」って思われた方いるのではないでしょうか?
でも、あれもこれも良いのに、その中から二枚選ばなければいけない。
そして、その二枚で"陰と陽というテーマ"と"自分らしさ"を表現しなければいけない。
…二枚にかかる重みが、違います、もう。
枚数が多ければそれはそれで、悩むところは沢山あると思います。
でも、今回はたった"2枚"です。
+αの説明も、余韻も、余白も許さない…たった"2枚"の「真っ向勝負」なのです。

選択するということは、何かを捨てるということです。
今回出展する二枚の後ろにには無数の作品があります。
本日の写真も陰のボツカットから一枚◎

考えては、捨て、考えては、捨て…その先にあるもの。

そんな6人の思いを、情熱を、会場で感じて頂けたらこの上なく幸せです。

--------
●DM発送のお知らせ●
21日12:00までにご連絡頂いた分のDMを発送させて頂きました。
もし数日経っても届かない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが今一度下記までご連絡下さい。
Othello_photoexhibition@yahoo.co.jp
20:31 |  trackback: 1 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://exhibition7.blog.fc2.com/tb.php/31-e94b16dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【選択するということ-二枚にかける情熱-】

【MAMIYA RB67/65mm/FUJIPRO160NS】こんばんわ、anne*です。先日メンバーの作品候補を見せ合いました♪これは…期待してもらって大丈夫です!今回の展示は

まとめwoネタ速neo | 2012/06/22 13:02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。